【日向坂46】2ndシングル『ドレミソラシド』の歌詞についての独自考察を解説!

日向坂46の2ndシングル『ドレミソラシド』、MVが公開されました!

今回のシングルも正統派・爽やか系の楽曲で、日向坂のイメージにピッタリなメロディになっていますね!

 

そんな『ドレミソラシド』の歌詞を紹介しながら、今回の記事では歌詞の考察も解説していこうと思います。

 

記事の最後には、歌詞の謎を検証した記事も紹介してます。

是非そちらもご覧くださいね!

 

スポンサーリンク

1st『キュン』と同様、『ドレミソラシド』はキャッチーな冒頭!

 それでは、『ドレミソラシド』の歌詞の考察を日向坂ファンの反応とあわせてご紹介していきたいと思います!

まずは冒頭の歌詞ですね!

「Oh Oh Oh…

 

ドレミ ドレミ ドレミ 

レミ ドレミ ドレミ

ドレミ ドレミ ドレミソラシド

ドレミ ドレミ ドレミ

ソラ ドレミ ドレミ

ドレミ ドレミソラシド」

引用元:日向坂46,『ドレミソラシド』/作詞者:秋元康 歌詞を一部抜粋

前回のシングル『キュン』の冒頭のように、とてもキャッチーなフレーズですね!

頭の中でずっとループしていますw

 

また、MV中のダンスも特徴的で、キュンキュンダンスのように流行りそうです。

皆さん完璧にはまってますね(笑)

私も完璧にハマってしまっています!

 

lif18
ドレミ ドレミ ドレミ レミ ドレミ ドレミ……

 

「気づかなかった 胸に刺さってた

いつの間に ドレミの矢に射抜かれたんだ」

友達だって 油断してた」

引用元:日向坂46,『ドレミソラシド』/作詞者:秋元康 歌詞を一部抜粋

lif18
いや~、初々しいですねw

学生時代の仲のいい男女。

幼馴染かもしれませんね!

 

そんな二人がふと気づく恋心というと、とても爽やかな青春というイメージが想像できます!

「こんな好きになると思っていなかった

夢中になるなんて生まれて初めてさ」

 

(中略)

 

「一生分の“好き”を使い果たしそうだ」

 

(中略)

 

「経験不足の恋さ」

引用元:日向坂46,『ドレミソラシド』/作詞者:秋元康 歌詞を一部抜粋

 

このサビの歌詞を見ると、この恋は初恋なのではないでしょうか?

相手の事しか見れなくなるくらい、大好きなんですね!

前作の『キュン』というタイトルともマッチした歌詞だと思いました。

日向坂と言えば青春の恋愛ソングというイメージが、個人的には付いてきています!

 

「いきなり ドレミにやられてしまった

慣れてない僕はどうすればいいのか」

引用元:日向坂46,『ドレミソラシド』/作詞者:秋元康 歌詞を一部抜粋

 

相当引きずった顔だったでしょうね~(笑)

“ドレミ”というのは僕の胸の鼓動ではないかというツイートがありました!

 

確かにその通りですね。

秋元康は神ですw

 

「まさか 一番 ありえないと思ってた君に恋するなんて

僕がちょっと恥ずかしくなってぶっきらぼうな態度とっちゃいそう」

引用元:日向坂46,『ドレミソラシド』/作詞者:秋元康 歌詞を一部抜粋

 

幼馴染というか、兄弟姉妹のような関係だったのでしょう。

ぶっきらぼうな態度……

わかります、自分も昔こんなことありましたw

仕方ないですよね、恥ずかしいですから。

 

「だってそんなことは想像できなくて

出会ったばかりの僕たちに戻るのか?」

 

(中略)

 

「うまくいくかどうかは わからないけど

ドレミを楽しもう

片想いは無意識さ」

引用元:日向坂46,『ドレミソラシド』/作詞者:秋元康 歌詞を一部抜粋

 

告白をしようか迷っているのでしょうか?

失敗したら出会った頃に戻ってしまう。

けど、「勇気を出して思いを伝えようとしているのではないか?」と私は考えました。

 

 

歌詞中の“横断歩道”とは“○○”のこと!

冒頭だけだとどんな歌詞かわかりませんでしたが、この曲は恋愛ソングのようですね。

私のイメージだと学生の恋愛を歌った曲ではないかと思いました。

 

「横断歩道 渡ってる時

君からドレミが聴こえて来たんだ」

引用元:日向坂46,『ドレミソラシド』/作詞者:秋元康 歌詞を一部抜粋

 

この一説を見て想像してみてほしいのですが……

これって“横断歩道”“鍵盤”に見立てているんです!

実にユニークな発想ですよね!

 

実際に鍵盤になっている横断歩道がありました!

ヤマハ本社内の横断歩道らしいです。

 

lif18

歌詞の意味を考えると、白いラインだけ踏んで渡っている君が可愛らしいってことでしょうか?

おひさまA

実に初々しい初恋のようですね!

おひさまB
いや~、とても甘酸っぱい!
lif18
とても初々しい恋心が歌詞に表れてますね!

 

タイトルと歌詞で表現される「“ファ”がない」の意味とは?

もう一つ皆さんが気になるとすれば、「なぜ『ドレミファソラシド』ではなく『ドレミソラシド』なのか?」だと思います。

 

「ドレミ ドレミソラシ“ファ”がない」

引用元:日向坂46,『ドレミソラシド』/作詞者:秋元康 歌詞を一部抜粋

 

歌詞を見ていただけるとわかりますが、めちゃくちゃ“ファ”を飛ばしています!

そして、最後は“ファ”がないと言っていますね。

 

この疑問を解決するには、鍵盤を想像していただけるとわかりやすいと思います。

上の画像を見てみると、“ミ”と“ファ”の間に黒盤がないのが分かります。

横断歩道の場合は白線とアスファルトの色が必ず交互になっていますよね?

 

なので、“ミ”の次に“ソ”が来たら綺麗な横断歩道に見える……

つまり“ファ”がないってことになります!

 

『ドレミソラシド』曲中の“ドレミ”の音程がドレミではない!

曲中で度々登場する“ドレミ”というフレーズ。

皆さん気づきましたか?

 

実は、曲中の「ドレミ~」と続く部分、実際の音程はドレミではないんです!

そのことがTwitterなどで話題になっていて……

このように、実は“ドレミ”の部分は“ミ♭ファソ”なんですよ!

 

わかります。

皆さんが言いたいことを私が代弁しましょう……

lif18
“ファ”あるやん!(菜緒にちなんで関西弁w)

曲の最後で「“ファ”がないって思いっきり言ってるから余計に気になりますw

 

いち早く気が付いたファンの方は絶対音感を持っていたとか。

全く違う音程で“ドレミ”と歌われているので、

おひさまA
違和感がすごい
おひさまB
なんでしょう、聴き疲れします
など、ネガティブな意見も多く見られました。

 

スポンサーリンク

【日向坂46】2ndシングル『ドレミソラシド』の歌詞についての考察~まとめ~

『ドレミソラシド』は前作の『キュン』と同様、日向坂46らしい爽やか可愛い感じが前面に出ていて、とても好印象でした!

 

  • 冒頭のキャッチーなフレーズ
  • 初恋のような少し恥ずかしい恋心
  • 横断歩道を鍵盤に見立てる斬新な発想

 

いやー、素晴らしい!

まさに、王道アイドルソングだなと思えました!

 

ここまでの解説を読んでいただいた上でもう一度『ドレミソラシド』を聴いていただくと、また違った見方ができると思います!

なので、MVを載せておきますね!

YouTube.com

 

 

2ndシングル『ドレミソラシド』は7月17日に発売になります!

そして、今回も全国・個別握手会が開催されます!

開催日程は以下の通りです。

是非とも参加して、メンバーに『ドレミソラシド』の感想を伝えに行きましょう!

 

さらに詳しいニュースは日向坂46 公式サイト(https://www.hinatazaka46.com/)をご覧下さい。

 

以下の記事で「“ファ”がない」意味を調査・検証していますので、是非ご覧下さいね!

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

関連記事

2019年7月17日(水)に日向坂46の2ndシングル『ドレミソラシド』の発売が決定しました!   『ドレミソラシド』という曲名ですが......何か気になりませんか?? あやなつ あれ?? “ファ”がな[…]

 

アイキャッチ画像の引用:Real Sound  https://realsound.jp

 

この記事を書いた人

lif18

こんにちは!lif18と申します。

昔からアイドルが大好きで、今は日向坂46が好きで応援しています。

推しメンは金村美玖さんです。

他には坂道シリーズ・BiSH・でんぱ組incなども好きです。

皆さんにより良い情報を伝えられるように頑張ります!

最新情報をチェックしよう!
スポンサーリンク